歴史の重み

人は年齢が進めば進むほど、変化に対応しにくい!と言われます。

会社も業歴が長ければ長いほど、変化しづらいのかなあ?


会社の根幹は「人」

人の意識が変化を左右すると思います。

今、変化を求められていても
なかなかそれに順応できない。

それは歴史の重みが人の心に重くのしかかっているケースが多いのではないかと思います。

でも、次世代にバトンタッチしていくために
無理矢理にでも舵をきらなければならないのでしょうね。

自分に何ができるのか?今試されています!
[PR]
by papakura | 2015-05-07 23:52 | お仕事