そして、先輩たちへ

練習試合を終えて、ミニバスに駆けつけてくれた中学生、本当にありがとう。
久々にらしいプレーを沢山見ることができて嬉しかった!何よりもみんなの表情が今年2月の交歓会を思い出させるいいものだったと思います(^-^)
中学では全く違う練習をし、また学校が分かれて久しぶりに一緒にプレーする仲間もいるという状況でミニバスの練習のためにいろいろ注文を出しましたが、よく応えてくれました。さすがだなと感心しました。仲間と一緒に汗を流した時間は嘘をつきませんね。
環境が変わり、指導者が変わり、戦術が変わりました。適応していくのは大変だと思います。不満、不安もあるでしょう。でも、今はぐっと堪えて欲しい。まず、試合に出して貰うことが最優先。経験の差は結構大きいと思います。指導者の方針をまずは理解するよう努力してみて下さい。それが辛くなったり、バスケが楽しくなくなったりした時は、みんなの原点に戻ってきていいんだよ。今日のミニバスの子どもたちと同じようにみんなもここでひたむきにバスケに取り組んできました(^-^)今日、後輩たちを見て、それを思い出した人もいるのでは?
[PR]
by papakura | 2012-11-17 23:55 | 中バス