石川県中学校バスケットボール県大会

今日は、中学校バスケットボール県大会が輪島市総合体育館で行われました。

加賀地区大会を敗者復活で勝ち上がったうちは、初戦能登地区3位との対戦となりました。しかも、諸事情により初戦は先生不在となりましたが、もう一人の先生の活躍と保護者の皆様の心遣いにより、何とか勝つことができました!
a0124355_15555983.jpg

a0124355_15571934.jpg

a0124355_155703.jpg


そして準々決勝。
追いつ追われつのシーソーゲームでしたが、最後1ゴール差で涙を飲みました(TT)

目を真っ赤にしてうなだれる3年生、目頭を熱くする保護者
そして、これまで生徒たちと共に歩んでくれた先生は保護者のところへ来て涙を流してくれました!

4強まであと2点。とても大きな2点でしたが、精一杯のプレーでした。堂々の8強です!胸を張って欲しいと思います。

宿舎に戻っての夕食。もう一度先生の涙がありました。「もうこのメンバーでできないと思うと・・・」
保護者も同じ思いです。ミニバスから数えるともう6年近くになります。こみ上げるものがありました。

スターはいない、びっくりするほどデカイヤツもスピードがある訳でもなく、ごく普通のチームが県の最後の8つになりました。全員がよくまとまった素晴らしいチームになりましたね♪そして、バスケ部は本当に生まれ変わったと思います。新しい伝統のスタートの年になりそうです(^^)

3年生の皆さん、お疲れ様(^^)そして、感動をありがとう♪

a0124355_16183564.jpg

a0124355_1619725.jpg

a0124355_16201750.jpg

[PR]
by papakura | 2014-07-20 23:45 | 中バス